INFORMATION

ブログ

こんなに違う!ボルボ純正ルームコーティングの凄さとは?

こんにちは!ボルボ・カー 静岡の遠藤です。

 

今回はボルボ純正ルームコーティング
ご紹介をさせていただきます!


皆様、ボルボの純正アクセサリーとして、
ルームコーティングがあるのはご存じでしたでしょうか?

ボルボのインテリコーティングシリーズとして、
車のボディや、ホイールのコーティングと一緒にご紹介をしております。

こちらが、ホームページ等に載っているルームコーティングの紹介です。
特長1,2,3とありますが、ではこれがどのくらい凄いものなのか
詳しくご紹介させていただきます(*^^)v

 

まず、コーティングを施すことにより、耐水性や防汚性が向上致します。
下の写真はタオル生地のクロスにコーティングをしたものです。

このように水をこぼしても、水が玉になり染み込んでいきません!
繊維の一本一本にコーティングの層ができており、
もし染み込んでしまっている場合でも、すぐに乾いたタオルでふきとると
水分が綺麗に取れます!
布地のシートにコーヒーやジュースをこぼしてしまった場合にも、
簡単にお掃除ができます。

 

白い色合いのレザーシートでは、
デニムの色移りが気になるお客様も多いかと思います。
では、実際にコーティングでどのくらい違いがでるのでしょうか?
白いレザーに片方だけコーティングを施し、
何度かデニム生地でこすったものの写真がこちらです。

違いは一目瞭然ですね!
また、油性ボールペンで線が書いてありますが、
こちらは線を書いた後に水拭きをしております。
水拭きだけで、コーティング有のほうは汚れがかなり取れているのがわかります。

 

そしてこのコーティングはなんとレザーの耐久性もアップさせてくれます。
耐久性のテストとして、黒色のレザーを
粗いやすりでごしごしとこすったものがこちらの写真です。

左側にコーティングをしてあります。
傷はついてしまいますが、右側のようにボロボロとなりません!
右側だけこすったわけではないですよ!(^^)!
およそ3年間この効果が持続いたします。

 

ボルボ純正ルームコーティングと同じものが、
羽田空港の国際線のベンチや、北陸新幹線のグランクラスのシート
などにも採用されております。
毎日たくさんの方が利用する場所にも使われているものですので、
安心してご利用いただけると思います。

また、食品衛生試験にも合格をしているコーティング剤を使用しており、
小さなお子様がいらっしゃる場合にも安心してお使いいただけます。

 

ショールームに写真のサンプルを実際に展示中です!!
ぜひ一度ご覧になってみてください(*^_^*)。

また、既販車への施工や、部分施工の相談もさせていただいております。
お気軽にご相談ください!

ご連絡お待ちしております!(^^)!

******************
ボルボ・カー 静岡 ☎054-654-3191

このエントリーをはてなブックマークに追加

アロマ&ハーブ・イベント

みなさま こんにちは

9月2日(日)アロマ&ハーブ・イベントをショールームで開催いたしました

ボルボの故郷スウェーデンに暮らす人々は、自然の中で短い夏と長い秋を楽しんでいます

今回のイベントでは、爽やかな風味のハーブドリンク2種類

お飲みいただきながら、アロマクラフトをご体験いただきました(*^_^*)

まずはハーブドリンククラッカーに講師の先生が作ってきてくださったジャム

ぬって美味しくいただき、そのあとは一人一人が北欧スウェーデンをイメージする

香りのルームフレグランスを調香し、お車の中を香らせるアロマストーンをつくりました!

みなさまとても楽しそうに、ご夫婦、ご友人はもちろん、他の参加者の方とも

仲良くイベントに参加してくださいました(^o^)

またイベント開催のときにはみなさまにご連絡させていただきますので

その際にはまたたくさんの参加をお待ちしております!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED https://www.volvocars-shizuoka.com/vcshizuoka_info/feed?feed=rss